アメリカンアパレルが最も安いのはココ
★クリック★

アメリカンアパレル

アメリカンアパレル(American Apparel)の概要

アメリカンアパレル(American Apparel)はその名が示すとおり純粋なアメリカ発のファッションブランドです。デザイン、縫製、販売まで、すべてロスのダウンタウンの工場で行うファッションブランドです、日本に於いても一応ブランドの名前は日本ですが、実際に製造されているのは中国製であったり、ベトナム製であったりする場合がありますが、アメリカンアパレル製品は100%MADE in USAですし、その事にこだわりを持っています。
アメリカンアパレルがアピールしているのは「スウェットショップ」を廃止しよう、ということ。スウェットショップとは、アメリカ国外にある「低賃金、暴力や言葉による虐待、過酷な懲罰、エアコンなし、飲料水も足りない」といった劣悪な労働環境にある衣料工場という意味。そういった搾取される工場をなくしていこうという理念の元に会社が運営されているそうです、そのためアメリカンアパレルで働く従業員の自給は最低賃金の約2倍の、時給$12.50を提示しているそうです、日本円にすれば$1.00=100円にしても1250円ですから、その賃金の高さが想像できます、そんなわけで常時1000人以上の人がポストが空くのを待っている状態だというから驚きです。
恵まれた環境でなければクオリティーの高い製品は生まれないというのがアメリカンアパレルのポリシーなのです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12562198
この記事へのトラックバック